つながるコンテンツ

智のフィールドを拓く トビタつための星 可能性を照らす道 未来を探るひきだし 明日へとつなぐ鍵 変化をひらくドア 研究の壁をこえたとき Moyapedia
おとなりの研究者
京都大学
准教授

国立情報学研究所
助教

国立研究開発法人理化学研究所
和光研究所 脳神経科学研究センター 学習理論・社会脳研究チーム
チームリーダー

香川大学
工学部 情報ネットワーク工学
教授

東京大学
大学院薬学系研究科
助教

file 03:心得3 頭を切り替える

それでもどうしても壁が突破できない、という時には─これも人によっていろんな方法があると思いますが─僕は、もともと自分の趣味でもある運動を採り入れています。

エクササイズは、頭の切り替えや、集中力アップなどに役立つと言われていますが、実際に、自分をコントロールしたり、問題を捉え直すきっかけになったりする効果はあるように思います。しかしながら実際に具体的にこんなアイデアにつながった、といった例は、残念ながらまだ起こっていません(笑)。周囲に自然が残る研究所の環境も過ごしやすく、研究活動には好適だと思いますね。